店頭に持っていくのがオーソドックス

手持ちのブランド服やバッグを売る時には買取サービスを利用します。これは専用の中古ブティックや総合リサイクルショップがありますが、どれも店頭に持っていき売却するのが基本です。その場で査定をしてもらい売却ができるので即日現金化出来るのが最大のメリット言えるでしょう。

またお店によっては買取価格の交渉ができるところもありますよ。交渉術が長けているのなら店頭で売るのが最も良い売却方法です。

出張買取は自宅まで来てくれる

店頭まで持っていくには結構な数がある場合、出張買取を利用して売却するのが適切です。お店に電話をして自宅に来てもらいたい日時を知らせます。そうすれば指定した日に自宅にスタッフが来て、その場で買取を行ってくれるのです。

メリットは店頭まで行く必要ないため、お店が少し遠い方や交通費を気にする方に適しているところにありますよ。こちらは買取金額によりますが、大体即日現金化してもらえるのです。

宅配買取はどこにいても利用できる

近場にブランド買取サービスがない場合は宅配買取を利用して売るといいでしょう。お店では専用の宅配キットを無料配布しています。問い合わせをして宅配キットを取り寄せて、中に売りたいブランド品を詰め込むのです。

これを郵便局やコンビニエンスストアを利用して業者まで送ります。そうすればお店の方が査定を行い買取結果を知らせてくれるシステムです。納得できれば売却は成立して、お客さんの銀行口座に現金が振り込まれます。宅配専門で行っている業者だと実店舗がないため、店舗を持つお店に比べて買取価格が高い場合がほとんどですよ。

使わなくなったブランド品、捨てるにはもったいない高価なものなどはブランド買取で買い取ってもらえます。